2016年度寄付金のご報告

2011年の震災を機といたしまして、
毎年くらしのたのしみでは
売り上げの一部を寄付させていただいております。
2016年度は以下の機関に寄付をさせていただきましたので、
ご報告をさせていただきます。
誠にささやかではありますが、
子どもたちの明るい未来のために役にたてればいいな、
という思いで、細々と長く続けたいと思っております。
皆さまからいただいた売り上げの一部でございますので、
くらしのたのしみにいらしてくださった皆さまのお蔭です!
いつも誠にありがとうございます☆
皆さまに心より感謝申し上げます。

*熊本地震災害(熊本市への義援金・寄附金・支援金)金額20万円
*あしなが育英会 金額10万円
(東日本大震災遺児への支援全般へのご寄付)
*NPO ぽけっと基金 金額10万円
*児童養護施設 目黒若葉寮 金額10万円
*ひとり親家庭支援 認定NPO法人フローレンス 10万円

今年は東日本大震災の復興支援、遺児支援の代わりに、
熊本地震の寄付へと変更させていただきました。
また今年も継続して、子どもたちの幸せな未来を願って、
児童養護施設やベビー救済などの団体も選ばせていただきました。
何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。

皆様のご協力に心から感謝申し上げます。
これからも続けていく所存でございます。
誠にありがとうございました!

くらしのたのしみ
高橋麗奈

2015年寄付金のご報告

震災を機といたしまして、毎年くらしのたのしみでは
売り上げの一部を寄付させていただいております。
2015年度は以下の機関に寄付をさせていただきましたので、
ご報告をさせていただきます。
誠にささやかではありますが、
何か少しでもお役にたてればいいな、という思いで、
ささやかではございますが、細々と長く続けております。
皆さまからいただいた売り上げの一部でございますので、
くらしのたのしみにいらしてくださった皆さまのお蔭です。
皆さまに心より感謝申し上げます。
誠にありがとうございます!

*東日本大震災復興支援財団 金額20万円
(「子どもサポート基金」や「ふみだすふくしまプロジェクト」) 
*あしなが育英会 金額10万円
(東日本大震災遺児への支援全般へのご寄付)
*NPO ぽけっと基金 金額10万円
*児童養護施設 目黒若葉寮 金額10万円
*ひとり親家庭支援 認定NPO法人フローレンス 10万円

東日本大震災の復興支援、遺児支援の他にも
子どもたちの幸せな未来を願って、
児童養護施設やベビー救済などの団体も選ばせていただきました。
何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。

皆様のご協力に心から感謝申し上げます。
これからも続けていく所存でございます。
誠にありがとうございました!

2014年義援金寄付のご報告

震災後、毎年くらしのたのしみでは
義援金の寄付をさせていただいておりましたが、
今年は以下の機関に寄付をさせていただきましたので、
ご報告をさせていただきます。
誠にささやかではありますが、当初お知らせさせていただいた通り、
「継続は力なり」をモットーに、
細々でも長く続けさせていただきたいな、と思っております。

寄付金の内訳は以下の通りです。
皆さまからいただいた売り上げ金の一部を寄付させていただいております。
毎回思うは、こうして寄付できるのも
くらしのたのしみにご来店くださっている皆さまお蔭だなぁ、
ということ。
いつも誠にありがとうございます!
心から感謝申し上げます。

*東日本大震災復興支援財団 金額10万円
(「子どもサポート基金」や「ふみだすふくしまプロジェクト」) 
*あしなが育英会 金額20万円
*NPO ぽけっと基金 金額10万円
*児童養護施設 目黒若葉寮 金額10万円
*児童養護施設 杉並学園 金額10万円

今年は子供の支援を中心として、
児童養護施設やベビー救済などの団体も選ばせていただきました。
何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。

皆様のご協力に心から感謝申し上げます。
これからもくらしのたのしみがある限り(^-^)
継続させていただきたいと思っております。
ご協力をいただき、誠にありがとうございました!

2013年義援金寄付のご報告

2013年もくらしのたのしみでは継続して復興支援のお手伝いが出来れば・・・
と思い、誠にささやかではございますが、
義援金を寄付させていただきましたのでご報告させていただきます。
小さなショップでございますので、とても微々たる金額ではございますが、
継続することが大切だと思い、小額ながらも続けております。
寄付金の内訳は以下の通りです。
皆さまからいただいた売り上げ金の一部を寄付させていただいております。
寄付できるのも皆さまのお蔭です!
誠にありがとうございます!

◆福島県双葉町宛てに直接義援金として
10万円を寄付させていただきました。
2013年6月に策定した「復興まちづくり計画」に基づき、
町民の生活再建と町の復興に向けた取り組みを進めているそうです。

◆公共財団法人東日本大震災復興支援財団に寄付金として
10万円を寄付させていただきました。
団体の詳しい活動レポートはこちらのページよりご確認いただければ幸いです。

皆様のご協力に心から感謝申し上げます。
これからもくらしのたのしみがある限り^^
継続させていただきたいと思っております。
ご協力をいただき、誠にありがとうございました!

2012年12月義援金寄付のご報告

くらしのたのしみでは継続して被災地復興のお手伝いが出来れば・・・
と思い、誠にささやかではございますが、
出来る範囲で義援金を寄付させていただいております。
小さなショップでございますので、とても微々たる金額ではございますが、
継続することが大切だと思い、小額ながらも続けております。
今までは、主に日本赤十字社を通して寄付させていただいておりましたが、
昨年の12月は、福島県双葉町宛てに直接義援金として
皆さまからいただきました売り上げの一部、
10万円をお振込みさせていただきました。

福島県双葉町は、原発事故で全ての住民の方が町の外に避難しており
住民の帰還目標は30年後とされています。
30年後の帰還までの間、不便なこと、心もとないことも多いかと思います。
町民の皆さまの生活の支援として少しでもお役に立てれば、と思い
直接、双葉町義援金受付にお振込みさせていただきました。
皆様のご協力に心から感謝申し上げます。
これからも継続させていただきたいと思っております。
ご協力をいただき、誠にありがとうございました!