玄米甘酒レシピ

玄米甘酒を使った、美味しいレシピをご紹介いたします♪


甘酒のソース

玄米甘酒 レシピ マクロビ

玄米甘酒 レシピ マクロビ

【材料】
甘酒100cc、りんご100%ジュース40cc、醤油大さじ1と1/2、みりん小さじ1、生姜のすりおろし小さじ1、にんにくのすりおろし小さじ1/4、胡麻油大さじ2、塩3つまみ、(あればパフリカパウダー 小さじ1/2)

【作り方】
以上の材料をお鍋に入れてよく混ぜて火にかけます。
一煮立ちしたら火を止めて出来上がり♪
焼いた油揚げや里芋などの野菜にかけてお召し上がりくださいませ☆
(レシピ:「自遊人」2013年2月号 森田久美さんのレシピ)

 


かぼちゃの煮物

玄米甘酒 レシピ マクロビ

【作り方】
カボチャの煮物を作るときのお砂糖を玄米甘酒に変えるだけです(笑)
私はいつも目分量^^
カボチャをお鍋にキレイに並べて、水をひたひたに張ります。
そこに玄米甘酒を大さじ1~2くらいでしょうか?
そして小さじ1/2くらいの塩を入れます。
お好みであずきの缶詰(国産、オーガニック)を。
全て混ぜてから火にかけます。
みりんやお砂糖が入ってないので、見た目に「テリ」がなくて
ぼそぼそしていますが、美味しいです♪

 


ふろふき大根

玄米甘酒 レシピ マクロビ

【作り方】
お鍋に、味噌と玄米甘酒を同量、そしてみりんをほんの少しいれ、
弱火で焦げないようにかき混ぜます。
少しだけお酒を入れてもいいですね。
その時のお好みでゆずのしぼり汁を入れても♪
できたお味噌をふろふき大根にかけていただきます。
ふろふき大根は、昆布を入れたお水に大根を入れ、
圧力鍋で圧力をかけて陽性にしたものを☆
大根のやわらかさとお味噌の自然な甘み、どちらも優しいお味です♪

 


ジンジャークッキー

ジンジャークッキー レシピ マクロビ

こちらは、以下の「生姜粉末」のレシピをご参照くださいませ☆

 


さつま芋入り蒸しパン

【材料】(8個分)
さつま芋:中2本(1cm角に切っておく)
地粉(中力粉):200g、ベーキングパウダー(アルミフリー)小さじ2
塩:小さじ1/4、玄米甘酒:70cc、水:60cc、菜種油:大さじ2

【作り方】
1.ボールに全ての材料を入れて、よく混ぜる
2.8等分にしてグラシン紙にのせ、蒸気が上がった蒸し器で
約20分蒸す。
3.箸をさしても何もついてこなければ、蒸し器から取り出す
(『マクロビオティック』 2011年9月号「おやつ12ヶ月」より)

 


甘酒のデザート

【材料】(4人分)
寒天粉末 2g(下記の水に葛粉と共に浸水しておく)
本葛粉 大さじ2+小さじ1(下記の水に浸水しておく)
水 1/2カップ
玄米甘酒 250g(甘さの好みによって量を調節する)
以上、材料A

生姜パウダー 適量、レモンの皮のみじん切り、塩少々
ペパーミント(またはローズマリー)

【作り方】
1.鍋に材料Aを入れ、静かに煮立てる。
弱火にしてかき混ぜながら2~3分煮る。
2.レモンの皮を入れて、火をすぐ止める。
その後しょうがパウダーを入れて全体を混ぜる。
3.デザート用の器に入れて放置する。
4.全体が固まったら、ペパーミントやローズマリーを添える。
季節によっては冷やしていただく。
(月刊マクロビオティック 2011.12月号レシピをアレンジ)