腎に良い かぼちゃの小豆煮





私は「腎」系が弱いな、ということを自覚しています。
(今思うと子供の頃からだったように思います。)
腎が弱いといっても、腎臓に不具合がある訳ではなく、
誰でも腎系が弱いとか肝が弱い、とか心が弱いとか、
身体の傾向があると思いますが、
私は「腎」が弱い傾向にあるのです。。。
腎は特に甘いものを食べると余計に良くないので
スイーツなどの甘いものをうっかり食べていた昨今(汗)
腎を強くする食生活に気をつけよう!とまた改めて決意しました。

ということで、スイーツはおあずけ。
とはいえストレスにならないように(笑)、
食べたい時はおかずにかぼちゃやさつまいもの甘味を加えたり、
マクロビスイーツやマクロビクッキーをいただくことにします♪
そして、まずは夕食に腎に良い小豆が入ったかぼちゃのいとこ煮を☆
腎臓の形に似ている小豆は、腎の食薬です。
そして、根菜ごぼうと人参のきんぴら、
主食は腎の色である「黒」の黒米を。
かぼちゃ煮は田中愛子先生や岡部賢二先生の本にもあるように
塩だけで味付けを。
それでも十分かぼちゃの甘味があって美味しいですね♪
この日はだんなちゃんが飲みで一人ごはんだったので、
こんな感じで美味しくいただきました(^-^)

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ