マタニティーアイテム

マタニティーアイテム

くらしのたのしみのアイテムは身体と心にやさしいものばかり。
そんなアイテムたち、実は妊婦さんにもとてもオススメなのです!
私、店主高橋も妊婦になってから、それをしみじみと実感いたしました☆
以下、妊婦さんにやさしく、妊娠期間を幸せに過ごせるような
グッズをご紹介させていただきます。
妊婦のみなさま、快適な妊娠生活をenjoyしましょうね♪

身に着けるもの

絹の腰腹巻き Lサイズ

くらしのたのしみでとても人氣の絹の腰腹巻き。こちらは妊婦さん用ではないのですが、今までも妊婦さんへのギフトにご好評をいただいておりました。やせ形の方、妊娠中期まででしたらMサイズでも良いかな、と個人的には思います。

ちなみに私はもう長年こちらのMサイズを愛用しており、妊娠してからはLサイズが欲しくなりました。中期以降はLサイズの方がゆったりとつけられて良いと思います。

「プレゼントにする際はMサイズが良いですか?Lサイズが良いですか?」というお問い合わせを時々いただきますが、絹の腰腹巻きは産後も長く使えるものなので、産後のことを考えてMサイズでも良いかもしれません。

商品詳細はこちらへ: 絹の腰腹巻き Lサイズ

絹のふっくらワイド腹巻き

私は長年、絹の腰腹巻きを愛用していますが、妊娠してから使い始めたのが、こちらの絹のふっくらワイド腹巻きです。妊婦さん用として何が良いかというと、腰腹巻きより生地が厚いことと幅が長いこと、そしてふんわりした肌触りということです。

妊婦さんにとって「幅広」というのは重要ポイントです。生地幅が広いと、お腹が大きくなっても全体をすっぽりとカバーしてくれます。腹帯

私は真冬の寒い時はこちらの腹巻きを2枚重ねしている時もあります(^−^)(腹帯代わりでもあります)特にワンピースやスカートを履かなければいけない日。お肌に直に腹巻きをしてからタイツとその上にお腹すっぽり絹のゆったりスパッツを履き、その上から毛糸のパンツの感覚でお尻周りにこの腹巻きをつけます。最強です^^(高橋は妊娠9か月過ぎても使っています)

商品詳細はこちらへ: 絹のふっくらワイド腹巻き

お腹すっぽり絹のゆったりスパッツ

正直なところ、こちらのアイテムは個人的に仕入れたようなものです(^−^)お腹が大きくなると絹のレギンスではすこし圧迫感があるのです。その為、もっとゆったりとしたお腹まわりの絹のスパッツがないかなぁ、と探していて見つけました♪

ピンク色のスパッツ、今まででしたらちょっと敬遠していたでしょうが、妊婦になるとピンクが着たくなるから不思議です^^ もちろんインナーなのでピンクでも問題ありません。

私はパーティなどで薄手のドレスを着なければいけない時、スカートの時、こちらのスパッツをインナーに履きます。お肌に直に腹巻きをしてからタイツ、その上にスパッツを履き、その上から毛糸のパンツの感覚でお尻周りにさらに腹巻きを。。。最強防寒です^^ 妊婦は冷えに氣をつけなければ、ですものね!(^−^)(高橋は妊娠9か月過ぎても使っています)

商品詳細はこちらへ: お腹すっぽり絹のゆったりスパッツ

絹のショーツ Chandrika

初妊婦で右も左もわからず、感覚的に「妊娠したらショーツが履けないな、妊婦用のショーツをそろえなくてはいけないのだな」と思っていました。

それで通販でマタニティ用のお腹がすっぽりと隠れる大きな^^ショーツを取り寄せたのですが、結果的にはショーツのゴムが胃のあたりを圧迫するので、1回だけで履かなくなってしまいました。。。私個人の結論としては、お腹は腹巻きでカバーするので、ショーツはローライズくらいで良い、ということです。その方がお腹や胃に圧迫感がないのです。

ということで、すぐに絹のショーツにもどりました(^−^)私の場合はまず腹巻きをつけてからその上にショーツを履きます。こちらのショーツのゴムはきつくないので妊婦さんでもローライズ感覚で履くとちょうど良い感じなのです♪しかも絹は毒出しですからね☆(高橋は妊娠9か月過ぎても使っています)

商品詳細はこちらへ: 絹のショーツ Chandrika

絹のブラジャー Chandrika

ブラジャーに関しては悪阻の時に全く受け付けなくなりました。それで近所のシニア層向けの衣料店でシニア向けのかなーりおババデザインの^^(でもコットン素材)カップ付きキャミソールを買いました。ユ〇クロなどの量販店のカップ付は必ずといっていいほど化繊なので、それもまたNGだったのです。

そして悪阻を過ぎてから、またこちらのブラジャーにもどりました☆私はもともとささやかな胸なので(^−^)妊娠中もMサイズでも大丈夫なのです。

ただ、少しアンダーが広くなってきた(胃が上にあがってきた?)氣がするので、Mサイズブラジャーに付け足せるホックをつけて、アンダーを広げています。この付け足せるホックは豊満な胸の義母(^−^)に教えてもらったもので、かなり使えますよ♪(高橋は妊娠9か月過ぎても使っています)

商品詳細はこちらへ: 絹のブラジャー Chandrika

冷えとり靴下セット・おうち用

もともと冷えとり靴下っ子ですが(^−^)妊娠してからは特に氣をつけて履くようにしています。冷えとり靴下で過ごした妊婦は安産になるそうですよ♪また逆子防止にもいいそうです。

私は寝る時も普段着もこちらのおうち用セットを履いています。妊娠してからは冷えとり靴下おうちセット+スニーカーというパターンが多くなりました。もちろんお出かけ用も履いていますが、つわりの時に寝てばかりいたので^^おうちセットを履きっぱなしのことが多かったです^^;

私はビーガンではないのですが、それでも個人的にムートンのブーツは避けていました。でも今年はUGGのブーツを購入。。。(ありがたく使います☆)冷えとり靴下おうちセットにUGG。これもまた足元最強アイテムです♪(高橋は妊娠9か月過ぎても自分で靴下履けています^^)

商品詳細はこちらへ: 冷えとり靴下セット・おうち用

絹のレッグウォーマー(ブラック)

絹のレッグウォーマーは妊娠前も、夏であってもバッグに必ず入っている、というくらいの必需品でした。例えばストッキング&パンプスで出かける時には、お店に入ってからこっそりと履くのです^^

その状況は妊娠してからも同じで、例えばパンプスでのお出かけの時(冠婚葬祭やパーティなど)は持参して、寒くなったらこっそり履いています。カフェやレストランでも席についてから履きます^^そして履いているのを忘れてそのまま帰ります。それでも妊婦さん的にはアリです^^冷えるよりはいいのです☆

とにかく冷えは足元からなので、レッグウォーマーの持ち歩きはオススメです。靴下を履いているのに足が冷たい。。。という時は、こちらのレッグウォーマーを靴下のようにして足裏までカバーして履きます。じんわりあたたまっておすすすめです♪

商品詳細はこちらへ:  絹のレッグウォーマー(ブラック)

TAKEFU 竹のリラックスパンツ
レディースM〜Lサイズ

こちらのリラックスパンツはくらしのたのしみでご紹介する前から、おうち用、寝巻き用として愛用していました。初めて見た時、ウエスト部分の幅が広くてゆったりしているので、「妊婦さん用?」と思ったのですが、妊婦さん用という訳ではないのですね。

ただ、妊婦になってから、このリラックスパンツはやっぱり妊婦さんにちょうどいいな、と実感したのでした。私はおうち着として、そしてパジャマとしてほぼ毎日のように(^−^)妊娠後期も履いています♪妊娠後期でもお腹まわりゆったりです♪(個人差はあるかと思いますが・・・)

リラックスパンツは肌触りが良いのも特徴です。肌が敏感になっている妊婦さんにも氣持ちよく履いていただけることと思います♪(高橋は妊娠9か月過ぎても使っています)

商品詳細はこちらへ: TAKEFU 竹のリラックスパンツ レディースM〜Lサイズ

お肌につけるもの

Maha Surya
ボタニカルローズローション

スキンケアに関しては妊娠してからも何も変えることがなく、手前味噌ですが、やっぱりくらしのたのしみのアイテムはいいなぁ。。。☆としみじみ思ってしまいました(^−^)ローズローションもブランドリップもお肌にやさしく、そして何よりリラックスできます♪

ローズローションにはローズ精油が配合されていますが、妊婦に問題になるものではありません。有名スタイリストさんの「マタニティファッション」の本でもローズウォーターを薦めているページがありますし、ヴィレダから出ている「ナチュラル・ケア マタニティブック」でもローズやワイルドローズのローションやミルクを薦めています。しかしながら、アロマをお氣になさる方はお控えいただければ幸いです。なんでも「氣」が関係しますので、ね。。。

ちなみに妊娠中はお肌が敏感になると言われていますし、成分も氣になりますが、こちらのローズローションは天然成分100%ですのでとても安心です♪

商品詳細はこちらへ: Maha Surya ボタニカルローズローション

ブラン ドリップ

こちらのブランドリップもローズローション同様、今までと同じように妊娠後も愛用しております。お肌がしっとりしますし、妊娠中のお肌に赤い湿疹のようなトラブルが出た時は、びわ葉エキスをつけてからこちらのブランドリップを塗って、次の日改善!なんていうことも♪

主成分が米ぬかオイルの為、入っているローズオイルは微量です。妊婦さんに問題になる量ではまったくございません。メーカーさん曰く、妊娠線の予防にお使いいただいている方も多いと聞いています。(しかしながら、アロマをお氣になさる方はお控えいただければ幸いです。なんでも「氣」が関係しますので。。。)

妊娠線予防マッサージ用のオイルとしてはちょっと高価ですね(^−^)でも余裕のある方はぜひぜひご使用くださいませ^^

商品詳細はこちらへ: ブラン ドリップ

びわ葉エキス100ml
さくら堂 手作り無添加

びわ葉エキスは妊婦の私にとっても必需品でした。
妊娠中も安心してお使いいただけます。
(ただし、アルコールに反応される方はお避けくださいませ)

びわ葉エキスは赤ちゃんが生まれてからも活躍することと思います。詳しくご説明できないのが残念ですが、氣になる方はお調べいただければ幸いです(^−^)

商品詳細はこちらへ: びわ葉エキス100ml さくら堂 手作り無添加

バランサーオイル
(パシフィック・エッセンス)30ml

アロマの本を見てみると、妊娠中に使える精油、使えない精油というのが書かれています。でもその本によって書かれていることが違ったりするのですよね。なので慎重になられる方も多いのではないでしょうか。

産婦人科医の先生のアロマの本ではラベンダーは妊娠中も大丈夫と書かれていますが、妊娠中は使用不可とする本もあります。でもこちらのバランサーオイルはキャリアオイルで希釈しているものなので、それをさらに湯船にほんの数滴入れるくらいは問題ないと私は思います。(私はたった3滴だけ入れています)

妊娠中はホルモンのバランスからか精神的に不安定になることもあるので、そんな時にとても役立ちました!使用は自己責任ということになりますが、妊娠期間の不安定な氣分に私個人としてはとても助けられたことをお伝えしたくてご紹介させていただきました☆

商品詳細はこちらへ: バランサーオイル (パシフィック・エッセンス)30ml

自然葉シャンプー300ml

頭皮と子宮は密接な関わりがあるのはご存じでしょうか?子宮を健やかに保つ為には頭皮からの毒、つまりシャンプー毒を防ぐことが大切なのです。その為、私は20代の頃からとにかくシャンプーには氣をつけていました。特に子宮疾患のある方、また妊活中の方は、まずはシャンプーを天然のものに変えるのが良いそうです。(有名な整体師さんで、市販のシャンプーを使っている女性の身体は診ない、という方もいらっしゃるくらいです)

整体に精通している方にとっては常識なのですが、妊娠中の頭皮への刺激(洗髪やヘアカット、カラーリング)は骨盤に影響するので良くないとのこと。私は元々生理中は洗髪をしないというくらいの健康(子宮)オタクなので^^妊娠中も洗髪の回数を少し減らしています。そして使うシャンプーはもちろんこちらの自然葉シャンプーです♪

そしてシャンプー後はとにかく急いで髪の毛を乾かすことが大切です☆

商品詳細はこちらへ: 自然葉シャンプー300ml

オーラグロウ

ケーシーグッズ店長さんのメルマガで、オーラグロウでマッサージをすると妊娠線が出にくいのと、産後のボディケアが楽になる、と知り、即座にマッサージを始めました。「ナチュラル・ケア マタニティブック―自然な出産のための10か月」という本のマッサージの仕方を見ながら、オーラグロウでマッサージをしています。 これを行うと妊娠線防止、切迫早産予防になるそうです♪ちなみに私はこれで会陰マッサージもしています^^

最初はブランドリップでマッサージをしようと思っていたのですが、ブランドリップだとお高くついてしまいますので^^、マッサージはオーラグロウで♪この点こちらはコストパフォーマンスが良いのです。

ちなみにひまし油温熱法でも良いそうですが、健康な妊婦さんならオーラグロウでのマッサージで最適、とのこと。ずっと続けて行こうと思っています♪

商品詳細はこちらへ: オーラグロウ


飲みもの

有機熟成三年番茶

私が妊娠初期の時にとにかくはまったのが、三年番茶と梅シロップ(梅のしずく)でした。三年番茶は水筒に入れて持ち歩いてゴクゴクと飲んでいたほど(^−^)でも三年番茶はカフェインが「少なめ」ですが、カフェインがゼロではないので、私のように毎日ゴクゴク飲むのはおすすめいたしません^^;ただ、他の飲料に比べてカフェインが少なめなので、お茶が恋しくなった時にお飲みいただければと思います。

三年番茶と言えば、梅醤番茶ですよね!妊娠中の健康維持にも梅醤番茶は良いので、1日1杯の梅醤番茶くらいは問題ないと思います。とはいえ、カフェインゼロにこだわりがある方は、梅醤番茶の代わりに梅肉エキスを取り入れるのが良いかと思います。ちなみに梅醤番茶は貧血にもいいのですよ♪

商品詳細はこちらへ: 有機熟成三年番茶

有機ルイボスティー ティーバック

ルイボスティは妊婦さんでも飲めるノンカフェインのハーブティとして有名ですよね。妊婦さん用の通販カタログなどでもよく見かけます。個人的にはルイボスティの味はとても好きなので、紅茶が飲めなくてもルイボスティがあるからいいな☆と思います(^−^)

そしてルイボスティの中でもやはり「有機」というところが安心ですよね。あまり神経質になるのもよろしくないですが、でも有機栽培で作られたものを選ぶに越したことはないのですよね。特に赤ちゃんのいる大切な身体ではそれも大切かと思います☆

商品詳細はこちらへ: 有機ルイボスティー ティーバック

梅昆布茶

悪阻で食べ物をあまり受け付けない時に良いのではないかな、と個人的には思います。私は悪阻の間、食べ物の好みがかなり変わることはあっても、「食べられない」という状態ではなかったのですが、梅と昆布のやさしいスープのようなこの梅昆布茶は悪阻中にも良いように思うのです☆

胃に何も入らない時、炭酸飲料やスポーツ飲料を飲まれる方も多いようですが、それらは白砂糖が大量!に入っておりますので、できれば梅シロップや梅昆布茶などを飲むようにするのがおすすめです。

商品詳細はこちらへ: 梅昆布茶

妊婦さんも飲めるお茶

こちらは妊婦さんへのプレゼントに人氣のハーブティです。妊婦さんはノンカフェインのものなど、飲み物が限られてくるので、飲む物のバリエーションがある方が楽しく過ごせますよね。またパッケージがかわいらしいのもプレゼントのポイントですよね(^−^)

個人的には妊娠中はハーブティはあまり欲しなくなりました。妊娠中は本当に食に対する好みが変わり、そして時期によっても変わり、よくわかりません^^もしハーブティがお好きな方は(ハーブティでも妊婦さんにオススメできない種類もございますので)こちらのハーブティを安心してお飲みいただければ幸いです。

商品詳細はこちらへ: 妊婦さんも飲めるお茶

オーガニックグレインコーヒー
(有機穀物コーヒー) 100g

コーヒーを普段から愛用されている方は多いようで、妊婦さん用のカタログでも「ノンカフェインのコーヒー」などは特集なども組まれていますね。私は元々コーヒーは飲まず、ただ昔から穀物コーヒーは愛飲しているので、妊娠してからも変わらずこちらの穀物コーヒーを飲んでいます(^−^)

ノンカフェインのコーヒーはたんぽぽコーヒーやナッツのコーヒーなどいろんな種類のものがあります。そして、それによってかなりお味が違うのですよね!つまり、「うわ、苦手。。。」というお味のものに出会ってしまうこともあるのです^^その点、こちらの穀物コーヒーは比較的クセがなくて飲みやすくて美味しいコーヒーだと思います。私のよく行く青山のオーガニックカフェでもこちらの穀物コーヒーを出しています。比較的、万人受けするお味なのかもしれません☆

商品詳細はこちらへ: オーガニックグレインコーヒー (有機穀物コーヒー) 100g

玄米甘酒(名刀味噌)

玄米甘酒は「飲む点滴」などと言われて、昔は母乳代わりに赤ちゃんに飲ませていたそうです。母親に対しても滋養に良いのですね。

妊娠中はジャンクなものが食べたくなったり、チョコレートのような甘いものが食べたくなったりする方もいらっしゃるかと思います。妊娠中は身体の要求に従うのも良いですし、あまり神経質にならない方が良いとは思いますが、それでも白砂糖たくさんの甘いものを日々食べるのは控えた方が良いかと思います。甘味が欲しい時は玄米の甘味がギュッとつまった玄米甘酒でしのいでいただければと思います☆

ちなみに私は妊娠前は朝食代わりに玄米甘酒を飲んでいましたが、つわりの時に玄米甘酒が苦手になり、中期になってまた大好きになりました(^−^)本当に妊娠中の身体と好みの変化は予測不可能です^^

商品詳細はこちらへ: 玄米甘酒(名刀味噌)

身体に良いもの

龍神梅 梅干小粒 1kg丸樽

妊娠中は酸っぱいものが食べたくなる、とよく言われますね。その「酸っぱいもの」にはいろいろあるかと思いますが、もし梅干しを食べたくなるのでしたら、やはり無農薬栽培・無化学肥料の龍神梅の梅干しが一番です!

市販の梅干しは成分を見ると、とってもたくさんの添加物、保存料、甘味料などが含まれていることが多いのですよね!結構ビックリするくらいの種類が入っていたりします。妊娠中の食については神経質になりすぎるのも良ろしくないかと思いますが、やはり添加物は避けた方が良いですね。その点、この龍神梅の梅干しなら100点満点です☆

商品詳細はこちらへ: 龍神梅 梅干小粒 1kg丸樽

龍神梅肉エキス
無農薬・50g入り(ミニサイズ)

妊娠初期の頃、悪阻なのかなんなのか、胃をギュッとつかまれたような、冷や汗の出るような胃痛が来ることが2回ほどありました。その2回とも助けになったのが、こちらの梅肉エキスです

妊娠中はお薬が飲めずに体調の変化に氣をつけなければなりませんよね。私はここ15年ほど薬と言われるものは飲んだことがありませんので^^今までと変わらないのですが、今までお薬に頼っていた方にとっては不安も多いかと思います。そのような方にも、まずは胃腸関係になにかあったら梅肉エキスを、と安心していただければ幸いです。

また梅肉エキスは風邪やインフルエンザ、ノロウィルスが流行る時期の予防としても最適です。私はかなり頼りにしていて、毎日ではないですが、出かける時はちょっと多めに飲んでいます(^−^)皆さまもぜひ予防にご活用いただければと思います。ちなみに梅醤番茶は貧血にもいいのですよ♪

商品詳細はこちらへ: 龍神梅肉エキス 無農薬・50g入り(ミニサイズ)

無茶々園マーマレード

先輩ママさんの友人から、「こういうのが欲しくなる時期だから」と彼女自家製のレモンのマーマレードをいただきました。それが本当においしくておいしくて^^あっという間に食べ終わってしまいました。

彼女は料理関係者でそして有機野菜などにも精通しているので、いただいたレモンのマーマレードもきっと有機栽培のレモンだったと思います。それで同じようなものを(自分で作らないで^^)手に入れたいなぁ、と思っていて、「そうだ!」と無茶々園さんを思い出しました。レモンならぬ柑橘果物のマーマレードですが、こちらを取り寄せてひとまずホッとしました^^

ちなみに、自分では良くレモネードを作って飲んでいました。レモンとハチミツの甘さがこの時期なんとも言えずに美味しいのですよね♪(^−^)

商品詳細はこちらへ: 無茶々園マーマレード


その他のアイテム

マーメイド&ドルフィンオラクルカード

お腹にいる赤ちゃんとお話しできたら素敵でしょうね(^−^)ここだけの話、私は妊娠前にお腹の赤ちゃんであろう魂とお話しするという不思議な経験をしました。(氣のせいかもしれませんが^^氣のせいだとしてもとても感動的でした☆)

自分のハイヤーセルフさんとお話しするのにオラクルカードを使うように、オラクルカードを使うのが、赤ちゃんとお話しできる一番の簡単な方法です☆そして、どうしてエンジェルカードではなくてマーメイド&ドルフィンカードをお薦めしているかというと、イルカは出産を手伝ってくれるエンジェルだからです(^−^)

もちろんイルカと一緒に出産するとかいうことではなく^^(うちのだんなちゃんはそう思って心配していました^^)出産の時はイルカのエネルギーを心の中で呼んで助けてもらうと良いのだそうです♪安産希望の方はぜひ試してみてくださいませ(^−^)

商品詳細はこちらへ: マーメイド&ドルフィンオラクルカード

プレグナンシーサポート・エッセンス

こちらのエッセンスは、個人的に妊娠してからすぐに取り寄せたものです(^−^)フラワーエッセンスはそれこそ何百種類とあるのですが、そのエッセンスたちを見ながら「くらしのたのしみでマタニティのページを作るとしたら、このエッセンスが必要だなぁ」と思っていたのですが、それを思い出したのです。

プレグナンシーサポートエッセンスはその名の通り、妊婦さんを身体的にも精神的にもそしてエネルギー的にもサポートしてくれるエッセンス。とても心強い味方になるかと思います♪

通常フラワーエッセンスは数滴を飲み物に入れて飲みますが、妊娠中はたとえほんの少量とはいえアルコールは摂りたくないと思いますので、私は内服ではなくて塗ってつけることをお勧めします。詳しくはプレグナンシーサポートの商品ページに記載しておりますので、ご覧いただれば幸いです☆

商品詳細はこちらへ: プレグナンシーサポート